タイ・バンコク移住ダイアリー |タイ移住者が綴る生活情報

タイ移住にまつわるあれこれ、バンコクの生活事情・教育事情をお送りします。

【バンコク・イベント】2018年9月9日まで開催!「タムルアン洞窟」救助活動を振り返る企画展


スポンサーリンク

2018年6月下旬に発生したチェンライ・タムルアン洞窟での遭難事故。洞窟内に閉じ込められたサッカークラブの少年とコーチ計13人の救出活動の様子を、タイ国内だけでなく、世界中の人たちが固唾を飲んで見守ったのはまだまだ記憶に新しいところですよね。

 

そんな世界的に注目を浴びた大救出劇を振り返る企画展が、バンコクの商業施設「サイアムパラゴン」で現在開催中です。先日会場に足を運んできましたので、簡単にですが会場の様子などご紹介したいと思います。

f:id:bangkoklife:20180901174959j:plain

遭難から救出までを時系列で振り返る

f:id:bangkoklife:20180901191632j:plain

“Tham Luang Incredible Mission: the Global Agenda”と題されたこの企画展は、サイアムパラゴン2階のLifestyle Hallで2018年9月9日まで開催されています。

 

会場には、事故発生から最後の少年グループとコーチが救出されるまでの18日間を当時のニュース映像などを交えながら時系列に沿って振り返るコーナーのほか、救出に使用された器具を間近で見学できるコーナーも。

f:id:bangkoklife:20180901175738j:plain

f:id:bangkoklife:20180901175750j:plain

f:id:bangkoklife:20180901181553j:plain

 

話題を集めたイーロン・マスク氏考案によるミニ潜水艦も。興味深い展示物が並びます。

f:id:bangkoklife:20180901181454j:plain

 

そんななか、数ある展示のなかでも特に多くの人が足を止めていたのが、救助活動中に亡くなった元タイ海軍のダイバー、サマン・グナン氏の功績を称えるコーナー。ここではサッカーコーチと少年たちがグナン氏にあてて書いた感謝と追悼のメッセージも読むことができましたよ。

f:id:bangkoklife:20180901182103j:plain

 

なお、この展示会はタイ文化省によって開催されており、サイアムパラゴンで9月9日まで開催した後はタイの地方を巡回することが決定しているそうです。私が見学した際は中に入ることができなかったのですが、会場には長さ10メートルに及ぶタムルアン洞窟レプリカも設置されています(中に是非入ってみたかったのですが叶いませんでした・・)。

ご興味のある方は是非会場に足を運んでみてくださいね。

 

Tham Luang Incredible Mission: the Global Agenda

会期:2018年9月9日(木)まで開催

会場:サイアムパラゴン2階 Lifestyle Hall

※入場無料

 

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村