タイ・バンコク移住ダイアリー |バンコク移住者が綴るバンコク生活情報

タイ移住にまつわるあれこれ、バンコクの生活事情・教育事情をお送りします。

【割引情報多数】サイアムの水族館「シーライフバンコクオーシャンワールド」へお得に入場する方法


スポンサーリンク

記事公開:2019年01月30日 記事更新:2019年08月26日

※記事公開時から入場料が値上げされ、当記事でご紹介したプロモーションで適用される入場料も全て変更となっていました。2019年8月時点の情報に更新済みです。また、利用可能なプロモーションが増えていたので、日本人が気軽に利用できそうな目ぼしいものを追記しています。

 

先日、日本から来た人たちと一緒に、バンコク・サイアムにある水族館「シーライフバンコクオーシャンワールド(Sea Life Bangkok Ocean World)」へ遊びに行く機会がありました。

 

タイの観光地ではタイ人価格と外国人価格の二重価格が設定されていることが多々あるのですが、この水族館もご多分に漏れず、外国人観光客を対象としたチケット価格が存在するんですよね~。そんなわけで少しでも安く入場できたら嬉しいなと思い、お得に入場できる方法を調べてみました。

f:id:bangkoklife:20190130232743j:plain

 

 シーライフバンコクオーシャンワールドとは

シーライフバンコクオーシャンワールド(旧名:サイアムオーシャンワールド)は、BTSサイアム駅直結の商業施設「サイアム・パラゴン」B階で営業する都市型水族館です。400種類以上の海洋生物を展示しており、地下にある水族館としては東南アジア最大級の規模を誇るのだとか。

https://www.sealifebangkok.com

 

f:id:bangkoklife:20190130233838j:plain

 

我が家はここ数年間、とんとご無沙汰で今回が久々の再訪だったのですが、外国人向けの入場料金設定が高いのにびっくり。数年前もこんなにしたっけ?と今回驚かされたのでした。

<2019年8月時点の入場料>(2019/08/26更新)

外国人シングルチケット:大人1,090バーツ、子ども(3-11歳)890バーツ

タイ人シングルチケット:大人590バーツ、子ども(3-11歳)490バーツ

※いずれも入場料のみ、4Dシネマ等各種アクティビティに参加するには別料金が必要。

 

 

お得に入場する方法 ~観光客の場合~ 

f:id:bangkoklife:20190131005713j:plain

前述のようにタイ人価格の2倍程する外国人料金、少しでも安くできたら嬉しいですよね。外国人観光客が利用できるプロモーションには下記のものがあります。

①平日早割

平日の12時前に入場する場合に限り、大人・子どもともに入場料が25%引きになります。

外国人シングルチケット(割引後):大人818バーツ、子ども(3-11歳)668バーツ

 

下記予約ページ「Weekday Early Bird (Foreigners) 」から購入可能です。

https://www.sealifebangkok.com/tickets/package/?p=oth&gp=4490

 

 

②遅割

17時以降に入場する場合は、大人・子どもともに入場料が35%引きになるそうです。こちらは曜日による利用制限はありません。

 外国人シングルチケット(割引後):大人709バーツ、子ども(3-11歳)579バーツ

 

下記予約ページ「Weekday Early Bird (Foreigners) 」から購入可能です。

https://www.sealifebangkok.com/tickets/package/?p=oth&gp=4490

 

 

③Voyaginでのチケット購入

楽天傘下のアクティビティ予約サイト「Voyagin(ボヤジン)」を使えば、円換算になりますが定価の30%オフ、2,539円で入場チケットを購入することができます。日本語表記のサイトで予約・決済を行うことができるので安心感がありますね。

 

なお、購入の際に日時を指定する必要があるので、訪問スケジュールがあらかじめFixしておく必要があります。

30% OFF シーライフ(サイアム・オーシャンワールド) 割引チケット バンコク水族館 - Voyagin(ボヤジン)

 

 

また、購入後は訪問当日に現地チケットカウンターで入場チケットと引き換える必要があります。

入り口を入って左奥にあるInformation CounterにEチケット(スマホ上のチケット画面、もしくは印刷したもの)とパスポートを持参すれば、入場チケットと引き換えてもらうことができます。通常のチケット売り場・入場口とは別の場所なのでご注意ください。

f:id:bangkoklife:20190131005439j:plain

f:id:bangkoklife:20190131005417j:plain

 

 

④タイライオンエアの搭乗券提示による割引(2019/08/26追記)

タイライオンエアの搭乗券をお持ちの場合、大人・子どもともに入場チケットが定価より30%引きとなります。搭乗期間2019年4月1日~12月31日の間の搭乗券であれば、路線は問わないそうです。購入の際は搭乗券原本とパスポートの提示が必要です。

https://www.sealifebangkok.com/tickets/package/?p=oth&gp=4493

 

 

⑤Klookでのチケット購入(2019/08/26追記)

香港発の旅行体験予約プラットフォーム「Klook(クルック)」でチケットを購入すれば、③でご紹介しているVoyaginよりも少し安くチケットを入手できるようです。さまざまなパッケージプランが用意されていますが、入場チケットのみの購入であれば大人700バーツ、子ども650バーツということです。

https://www.klook.com/ja/activity/357-sea-life-bangkok-ocean-world-bangkok/?krt=r20&krid=ef883baa-7b58-44d1-4124-e82325ae1bdd

 

 

Klookについては、姉妹ブログの以下記事に詳しくまとめていますので、よかったら参考にしてください。

【バンコク・お得情報】アプリ「Klook(クルック)」を使ってエムクオーティエ・エンポリアムでお得に食事する方法

 

 

 

お得に入場する方法 ~在住者の場合~ 

タイ在住者の場合、下記に挙げられているものいずれかを提示できれば、外国人であってもタイ人料金で入場することができます。

 

  • 労働許可証
  • タイ在住を証明できるビザ
  • タイの運転免許証
  • タイの金融機関が発行したキャッシュカードまたはクレジットカード&写真付きID
  • 公共料金の請求書や領収書&写真付きID

 

 

さらにラビットカード(Rabbit Card)提示による割引やAISユーザーのための割引も上記割引に追加で利用可能です。

在住者向けのプロモーション内容は頻繁に変わるようなので、以下でご紹介している該当ページをマメにチェックされることをおすすめします。

 

  • ラビットカード提示で大人・子どもともにタイ人価格から150バーツ割引(2019/12月末まで)
  • 各種条件を満たせばAISユーザー大人・子どもとも350バーツで入場可能(2020/3月末まで)
  • TMB クレジットカードでの支払いで30%オフ
  • タイライオンエアの搭乗券提示により30%オフ 等

https://www.sealifebangkok.com/tickets/package/?p=th&gp=4488

 

f:id:bangkoklife:20190131005742j:plain

 

我が家は今回、労働許可証&ビザの提示に加え、ラビットカードプロモーションも利用し、最終的には大人340バーツ、子ども200バーツで入場することができました(2019年1月時点)。在住の方で水族館に遊びに行かれる方は、是非上記のような在住者向けプロモーションを利用してみてくださいね。

 

 

スポット情報

シーライフバンコクオーシャンワールド(Sea Life Bangkok Ocean World)

https://www.sealifebangkok.com

住所: サイアムパラゴンB階・991 Rama I Rd, Pathum Wan, Bangkok

TEL:(+66)2-687-2000

営業時間:10:00〜21:00(チケット販売は20:00で受付終了)

 

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村