タイ・バンコク移住ダイアリー

タイ・バンコクへの移住のあれこれ、バンコク生活について

【バンコク・B級スポット】エルヴィス・プレスリーに会える⁉アジアホテルの激安ホテルビュッフェ


スポンサーリンク

先日、 BTSラチャテーウィー駅正面にあるホテル「アジアホテル(Asia Hotel)」で開催されているディナービュッフェに行く機会がありました。このビュッフェは、ホテル内のレストラン「Tivoli Coffee Shop」で開催されているにもかかわらず、たった249バーツ(税サ別)という激安価格設定で知られるものなんです。その実態はというと、実にツッコミどころ満載なビュッフェでした(笑)。

f:id:bangkoklife:20180605123126j:plain

 

249バーツでまさかのオーダービュッフェを提供

アジアホテルはBTSラチャテーウィー駅直結と、立地に恵まれたホテルです。今回初めてホテル内に足を踏み入れたのですが、格安団体旅行の宿泊場所として使われているのかな~という印象のホテルでした。なんというか、昭和レトロ感溢れるホテルです(けっして良い意味ではありません)。

f:id:bangkoklife:20180605123622j:plain

f:id:bangkoklife:20180605123720j:plain

 

お目当てのレストラン「Tivoli Coffee Shop」はホテルのロビー階にあるのですが、こちらもシャビー感満載な店構え。せめて照明だけでも明るくすれば良いのに・・と思ってしまうのはお節介でしょうか。

f:id:bangkoklife:20180605123930j:plain

 

Tivoli Coffee Shopの249バーツビュッフェは毎晩18~22時に提供されています。料理の種類はお寿司や洋食が一部あるにはありましたが、基本はタイ料理がメインのようです。

f:id:bangkoklife:20180605124307j:plain

f:id:bangkoklife:20180605124649j:plain

 

ま、価格の話だけなら他の格安ホテルでも同様のビュッフェが開催されていそうな感じがしますが、この店のビュッフェは陳列されている料理の食べ放題に加え、21種類のアラカルトメニューをオーダー形式で好きなだけ楽しむことができるという特典つき!近年物価が上昇し続けるバンコクで、内容がそこそこ良ければかなりバリューなビュッフェなんじゃないか?と思い、今回足を運んでみたのでした。

f:id:bangkoklife:20180605124433j:plain

 

で、肝心のオーダービュッフェに私も挑戦してみたのですが、注文するものがことごとくメニュー写真と大幅に違うという始末(笑)。メニュー写真と実物が違うことはタイでは普通にあることですが、ここのは「注文したものじゃないよね?」と思わされるレベル。あまりに写真と違い過ぎたメニューについては、スタッフに「これ注文した〇〇じゃないですよね?」と確認したりもしたのですが、スタッフも実物と写真を見比べれ「あ、これは違いますね~」と頷いてしまうという具合(2分後に「やっぱり〇〇で合ってました!」と料理は戻されてきましたが・・)。

いろいろな面で大丈夫か??と不安になるアラカルトメニューばかりでした・・・。

f:id:bangkoklife:20180605125533j:plain

 

そんなわけで、味含め、料理に関してはかなり厳しいビュッフェだなというのが私の正直な感想でした。ちなみに249バーツという価格はプロモーション価格で、本来の価格は495バーツという話なのですが、正規の価格を支払ってこの内容の食事が出てきたらクレームものだと個人的には思います(笑)。そういう事情もあって、姉妹ブログのグルメブログ「続・Weekender@Bangkok」ではなく、こちらのブログでB級スポットとしてご紹介させて頂きました。食事を評価するという点では全くオススメしておりませんので、念のため。ただ、事前に聞いていた通り、249バーツ+税・サービス料という価格で好きなだけタイ料理が楽しめるのは事実でしたので、味はひとまず置いておいて、思いきりタイ料理が食べたいという人には良いのかもしれません。

 

優しいエルヴィス・プレスリーに会える

ここまで辛辣なことばかり書き連ねてしまったのですが、このビュッフェにはお楽しみもあります。それは日曜夜を除いて毎晩開催されているエルヴィス・プレスリーのショー

f:id:bangkoklife:20180605131431j:plain

 

毎晩19時半になると、いかにも人の好さそうなエルヴィス・プレスリーがステージに登場し、往年の名曲を歌い上げます。欧米人のレビューなどで酷い感想を事前に見ていましたが、B級好きな人ならまずまず楽しめる内容なのではないかと(笑)。実際私は楽しかったですよ(笑)。ちなみにステージにあまりに近い席だと絡まれるので、苦手な方はご注意くださいね。

f:id:bangkoklife:20180605132210j:plain

 

なお、帰宅後にこのビュッフェについて日本語で書かれた感想等をネット検索してみたところ、2010年のnewsclip.beの記事にも偽エルヴィスのことが取り上げられていました。

Elvis @ Tivoli Coffee Shop, Asia Hotel ●▽ホテルの偽エルビス | newsclip (グルメ、コラム、取材記事のニュース)

記事のなかで「ここへ行くのはビールを飲みながら偽エルビスを聞くためで、食事をしたことはない」とありますが、それが正解かもしれません(笑)。

 

ちなみに、もしこちらで食事をしたいという方がいらっしゃれば一点だけ注意点があります。このレストランの客層の大半をアジア系の外国人団体ツアー客が占めているようなのですが、彼らには前述のオーダービュッフェメニューのことはおそらく知らされていないようなんです。そのため、こちらからスタッフに声をかけないかぎり、オーダービュッフェ用のメニューは出てきませんのでご注意ください。

 

店舗情報

Tivoli Coffee Shop (Asia Hotel内)

http://www.asiahotel.co.th/asia_bangkok/

住所:296 Phayathai Rd, Khwaeng Thanon Phetchaburi, Khet Ratchathewi,Bangkok

TEL:(66)2-217-0808

アクセス:ラチャテーウィー駅(BTS)徒歩1分

駐車場:あり

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村