タイ・バンコク移住ダイアリー |タイ移住者が綴る生活情報

タイ移住にまつわるあれこれ、バンコクの生活事情・教育事情をお送りします。

【バンコク・子どもの遊び場】子どもとジャンプ!トランポリンパーク「BOUNCE」VS.「Rockin' Jump」


スポンサーリンク

天候や防犯上の理由から子どもの外遊びが簡単でないバンコクでは、室内遊技場にお世話になることもしばしば。幼い子どもなら「Funarium」や「Playtime」などの遊技場、大きい子ども向けにはトランポリンパークなどの選択肢があります。今回は我が家の小学生の息子が大好きなトランポリンパークを2軒ご紹介したいと思います。

f:id:bangkoklife:20180413173013j:plain

商業施設内で便利!BOUNCE

f:id:bangkoklife:20180413173142j:plain

1軒目にご紹介するのはオーストラリア・メルボルン生まれの「BOUNCE」。2016年にタイ1号店をオープン。2018年4月現在、商業施設「The Street Ratchada(ストリート ラチャダー)」と「The EmQuartier(エムクオーティエ)」の2か所で営業しています。

 

なかでもエムクオーティエ(The Glass Quartier)4階にある店舗は大規模商業施設のなかということで便利なんですよね。同じフロアには映画館もありますし、館内には食事をする場所も多数。半日~丸一日、子どもと過ごすという場合もエムクオーティエなら時間を持て余すことがありません。

f:id:bangkoklife:20180413174048j:plain

 

施設内にはトランポリンが連なったFree-Jumpingゾーンのほか、Slam Dunkドッジボールコーナーなどがあり、エネルギーの有り余った子どもたちを満足させる設備が整っています。

↓埋もれたうちの子笑。動きが早過ぎて写真が上手く撮れませんでした・・

f:id:bangkoklife:20180413174943j:plain

 

料金は1時間あたり490バーツ(身長110cm以上)、ジュニア(3歳以上・身長110cm以下)・学生は300バーツ(要学生証提示)となっています。連続して2時間遊ぶ場合は、年齢・身長に関係なく1時間あたりの金額が300バーツとなるので、どうせ遊ぶなら2時間となりがちかも。初めて来場する場合は専用ソックス(85バーツ)の購入も必要です。

 

ちなみに、こちらの施設では、遊戯時間のスタートが10時~、11時~、12時~、といった形で1時間ごとに設定されているのでご注意ください。もし10時半に到着して2時間遊びたいとなった場合、11時まで待機しなくてはなりません(10時半から12時までの1時間半遊ぶことも可能ですが、ちょっと勿体ないですよね笑)。

 

なお、2018年4月現在、5人で訪れると1時間あたりの金額が少しお得になるプロモーションが実施されています(4月末まで)。

f:id:bangkoklife:20180413180819j:plain

 

BOUNCE(エムクオーティエ店)

https://www.bounceinc.co.th/#/

https://www.facebook.com/bouncetheemquartier/

住所:4th Floor – 4B02 The Glass Quartier, Bangkok, Thailand

TEL:(66)2-014-2446

営業時間:10:00~22:00

アクセス:プロンポン駅(BTS)から徒歩1分

 

空いていて快適!「Rockin' Jump」

2軒目にご紹介するのは、シーロム住みの我が家がよく利用している「Rockin' Jump」です。こちらはサンフランシスコ発。

f:id:bangkoklife:20180413181338j:plain

 

設備的にはBOUNCEとほぼ同じものが揃っていますが、ここの利点はいつも空いていること。のびのびと遊べます。

f:id:bangkoklife:20180413182109j:plain

 

トランポリン以外には、ミニクライミングコーナーやレーザーをかいくぐるTripwire(別料金)なども用意されていますが、大きい子にはちょっと物足りないかも。

f:id:bangkoklife:20180413182157j:plain

f:id:bangkoklife:20180413183519j:plain

トランポリンだけなら価格は1時間290バーツ、2時間350バーツと比較的リーズナブル。こちらも専用ソックス(95バーツ)の購入が必要です。なお、プロモーションを頻繁に実施していますので、下記FBページをフォローしておくのがおすすめです。

https://www.facebook.com/rockinjumpth/

 

近隣には最近改装を終えた「セントラル・ラマ3」がありますので、Rockin' Jumpとセットで訪れてみるのも良いかもしれません。

 

Rockin' Jump

http://bangkok.rockinjump.com/

https://www.facebook.com/rockinjumpth/

住所:428 Ratchadaphisek Rd, Chong Nonsi, Yan Nawa, Bangkok

TEL:(66)2-212-0222

営業時間:10:00~22:00

アクセス:チョンノンシー駅(BTS)から車で約10分

 

まとめ

今回ご紹介した2店舗には、カフェスペースが併設されており、保護者はそちらで休憩することができるのも◎。子どもと一緒にジャンプするのも楽しいのですが、30分も一緒に遊ぶとクタクタになってしまうんですよね笑。2時間ジャンプし続けられる子どもたちの体力が羨ましくて仕方ありません。