タイ・バンコク移住ダイアリー

タイ・バンコクへの移住のあれこれ、バンコク生活について

バンコク国際ギフトフェア(BIG+BIH)の感想・購入したものなど(2017年10月度)


スポンサーリンク

昨日(2017年10月22日)までバンナー・BITECで開催されていたバンコク国際ギフトフェア(BIG+BIH)」へ行ってきました。今回は「タイ国際家具フェア」「バンコク国際ファッションフェア」「バンコク国際皮革製品フェア」という、これまで別々に開催されてきたイベントとの初の共同開催!そんなわけで期待して会場に足を運んでみたのですが・・。

f:id:bangkoklife:20171022074110j:plain

 

年々規模が縮小?

f:id:bangkoklife:20171022074438j:plain

毎年4月・10月の年2回開催されているバンコク国際ギフトフェア。私は2012年から足を運んでいるのですが、年々規模が縮小しているように思うんですよね~。今回はそのへんの事情もあっての他イベントとの共同開催なのかな?と想像していたのですが、会場に足を運んでみたらその予感は的中。こじんまりとした、よく言えば「コンパクト」にまとまったギフトショーだったように思います。

同時開催された家具フェア、ファッション・皮革フェアもこれまでの開催回に比べると出展者の数が少なく、あれ?っと感じた今回のフェア。1か所でいろいろなフェアを見れるのは便利だけど、規模の縮小は悲しいですね・・。次回に期待したいと思います。

 

面白かったブース

とはいえ、今回も面白い出展者さんとの出会いがいくつかありました。まずは台湾のブース。無駄を省いたミニマルで機能的なデザインのグッズが多く、面白かったです。お話をしたのはまだタイに進出をしていない企業さんばかりで、出展されているのは見たことがない商品ばかりで興味深かったですよ~。

f:id:bangkoklife:20171022075612j:plain

 

あとは、個人的に最近興味を持っているサコンナコン県関連のブースが面白かったです。今回のフェアではサコンナコン県の伝統的なインディゴ染めの商品を販売しているブースがいくつかあり、出展者の方とお話する機会が持てたのが本当に良かったな~と思っています。

特に面白かったのが、バンコク出身の女性デザイナーが手掛ける「MH.MADE BY HAND」というブランドのブース。生産はサコンナコンで地元の人たちを雇用して行っているそうなんですが、デザインが洗練されていてすごく良かったんですよね~。2017年10月現在はオンラインストアでの販売のみということですが、2018年からはサイアム・パラゴンでの販売も決定しているそうですよ。

https://www.facebook.com/MHmadebyhandTH/

 

サコンナコン県から来られた別のインディゴ伝統工房の方も「工房にいつでも遊びにおいで~。空港まで迎えに行ってあげるからね~。」なんて言ってくれて優しかったです。お言葉に甘えて来年早々にもサコンナコンに行こうかな~と考え中。

ギフトフェアにはこういった面白い出会いが毎回あるので、なんだかんだいって毎回足を運んでしまいます。

 

今回はこんなものを買いました

ギフトフェアに足を運び始めた最初のころは欲しいものがいっぱいあったんですけど、ここ数年はショッピング熱は実はあまり無く・・。そんなわけで、今回も自宅で普段使う大皿やグラス、身の回り品を中心に購入してきました。

f:id:bangkoklife:20171022081321j:plain

f:id:bangkoklife:20171022081545j:plain

 

次回の開催は

f:id:bangkoklife:20171022081833j:plain

近年の規模の縮小感がちょっと悲しいギフトフェア。次回はもう少し盛り上がるといいなあと思っています。2018年4月の開催日はあらためて当ブログでもお知らせしたいと思います。