タイ・バンコク移住ダイアリー

タイ・バンコクへの移住のあれこれ、バンコク生活について

【スワンナプーム国際空港】リエントリー・パーミットを取得(2017年7月)


スポンサーリンク

先日、スワンナプーム国際空港で初めてリエントリー・パーミットを取得しました。簡単にですが、今回私が取得した際の情報をまとめてみました。

f:id:bangkoklife:20170711110508j:plain

 

申請場所は出国審査場内に変更

スワンナプーム国際空港サイトにリエントリー・パーミット取得場所についての説明が記載されているのですが、2017年7月現在、下記ページに記載の場所では申請を行うことができないようです。

http://suvarnabhumiairport.com/en/1001-suvarnabhumi-re-entry-visa

4階(出発階)のカウンターFとGの間にイミグレーション・オフィスがあると思い込んでいたので当日は焦りましたが、係員に確認したところ、現在は出発ゲート2の出国審査場内に受付が移動しているとのこと・・。後日調べたところ、2016年12月下旬から申請場所が変更になっている模様。変更は結構前のことなんだ!と色々びっくりさせられますね・・。

 

係員の言ってることは本当だろうかと不安になりつつ、出国審査場に入ると、左端に小さなリエントリー・パーミット受付場所がありました!良かった~。

f:id:bangkoklife:20170711112933j:plain

 

以前は4×6cmの写真とパスポートのコピーを持参しなくてはいけなかったそうですが、移転後は写真・コピーとも持参不要。申請用紙の記入も不要で、シングルエントリーの申請費用として1,200Bをカウンターで支払うのみでOKでした。

 

なお、一緒に列に並んでいた外国人男性は、事前に申請用紙と写真を準備してきていたので1,000Bの支払いで済んだそうです。申請費用を節約したいという方は用紙を準備しておいたほうが良いかもしれません。

申請用紙は↓

http://www.pattayacityexpatsclub.com/expats/docs/tm8%20Reentry%20Permit%20into%20the%20Kingdom%20Application%20Form%20PDF.pdf

 

この日は待っている人が数組程度と空いていたので、10分程度の待ち時間で無事にパスポートを返却してもらうことができました。スムーズといえばスムーズでしたが、次回以降は事前にイミグレーションオフィスで取得をしてから空港に向かおうと決心しました・・。当日空港で焦るのは心臓に悪いです(笑)。

 

なお、上記は全て2017年7月現在の情報になります。空港内のリエントリー・パーミット取得場所はコロコロ変わるようですので、今後も上記とは場所が異なる場合があるかと思います。空港での申請を検討される方は、事前に場所や申請方法のご確認をされることをおすすめしますm(__)m

 

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。


 にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村