タイ・バンコク移住ダイアリー

タイ・バンコクへの移住のあれこれ、バンコク生活について

イマドキスポーツウェアを購入するなら「お金が溶ける市場」がおすすめ!


スポンサーリンク

2017年も早くも4分の1が過ぎてしまいました・・。もうすぐソンクラン(タイ旧正月)かと思うと、時の流れの速さにゾッとする今日この頃です。

さて、2017年年始に今年は「身体を鍛える」ことを決意した私。3か月が過ぎた現在ですが、なんとかどうにか継続できています。そんな私が最近スポーツウェアを購入しているお店を今回はご紹介します。

f:id:bangkoklife:20170404003531j:plain

 お店があるのは「お金が溶ける」市場

今回ご紹介するお店があるのは、シーロム・エリアのOL市場「ラライサップ市場」。この市場については以前にも当ブログでご紹介したことがあります。

bangkoklife.hatenablog.com

 

「ラライサップ」=「お金が溶ける」という意味で、その名の通り、女性が散在したくなるようなものがいろいろ売られている市場です。日本人的な視点で見るとそこまで良いものは売っていないと思いますし、値段も意外と高めだったりするのですが、たまーに掘り出し物が見つかるのでちょくちょくのぞくようにしています。

 

小さなスポーツウェア専門店

今回ご紹介するお店があるのはレストラン「Le Du」と同じ通り沿い。BTSチョンノンシー駅がある大通り・ナラティワート通りからですと、まずは「Le Du」を目指すのが分かりやすいかも。

「Le Du」の前の道はこんな感じなのですが

f:id:bangkoklife:20170404005854j:plain

大通りから市場の奥に入っていくイメージで、「Le Du」を超えてさらに行くと、左手に青い看板が目印の写真のお店があります。カフェの看板が付いていますが、スポーツウェアを販売しています。

f:id:bangkoklife:20170404010054j:plain

店内にも安いスポーツウェアがぎっしり並んでいるお店なのですが、私のお目当ては店頭で売られている商品。なかなかのお買い得なんです。

f:id:bangkoklife:20170404010312j:plain

 

私がこの日購入したのは下記のパンツとシャツ。シャツはロゴの部分が消されていましたが、スウェーデンのファストブランドのスポーツウェアかな・・。価格はどちらも100Bでした。

f:id:bangkoklife:20170404010501j:plain場所柄、ブランドの真偽等はよくわからない部分がありますし、何とも言えません。商品のラインナップ自体も実に玉石混交な感じですが、写真のような派手なイマドキスポーツウェアがちょくちょく安価で手に入るので、もしこういったものをお探しの方がいらっしゃれば足を運んでみても面白いかもしれません。

 

上記の2品には傷などが無かったですが、色ムラや色移りが少しあったり、ほつれがあったりというものが店頭でお安く販売されていることが多いようです。どうせジムで汗まみれになるだけなので何でも良いっちゃ良いということで・・明るいウェアで気分を上げることが大事かな・・と思ってちょくちょく掘り出し物を探しに行っている私です。

 

なお、こちらのお店も含め、市場内のお店は商品の移り変わり、またお店自体の入れ替わりも頻繁です。こちらは2017年3月時点の情報になりますので、行かれる際はご注意くださいませ・・。

 

スポット情報

ラライサップ市場

5 Si Lom, Khwaeng Silom,Bang Rak, Bangkok

営業時間:~午後3時くらいまで

最寄駅:チョンノンシー駅(BTS)・駅から車で7分程度

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村