読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイ・バンコク移住ダイアリー

タイ・バンコクへの移住のあれこれ、バンコク生活について

私の健康の秘訣!タイ生まれのパパイヤ葉茶


スポンサーリンク

以前に「タイの医療レベルは??移住に際して気になる医療や保険の話を少し」という記事にも少し書いたのですが、タイに住み始めてから病気をほとんどしなくなった我が家の面々。タイの気候が我々の体質に合っていたのか何なのか謎なのですが、家族皆が元気なのはありがたいことです。

bangkoklife.hatenablog.com

このままいつまでも元気で過ごせるよう、身体に良いと思われることをできる範囲で実践している私なのですが、そのなかでも私のおすすめ、タイに来て飲み始めた「パパイヤ葉茶」を今回はご紹介したいと思います。

 

タイ生まれのパパイヤ葉茶

チェンライの高地にあるパパイヤ農園で育ったパパイヤの葉っぱを100パーセント使用して作ったお茶「パパイヤ葉茶」。

お茶には添加物を全く使用しておらず、原料となるパパイヤの木にも農薬や化学肥料を一切使用していないのだとか。ドイツのオーガニック認定も取得している正真正銘のオーガニック商品なんです。

 

f:id:bangkoklife:20170210001515j:plain

 

パパイヤの葉の抗酸化作用

日本人にとってはパパイヤといえば果実を食べるのが一般的だと思うのですが、熟していない果実と葉には民間薬として利用されてきた歴史があるのだとか。特に葉っぱにはビタミンC、カロテノイドやフラボノイドなどの抗酸化作用をもつ成分が豊富に含まれているそうで、それを聞くとその歴史にも納得です。

 

日々の飲み方と効果について

私はもともとコーヒーが大好きで、昔から自宅でも職場でもコーヒーを1日数杯は飲んできたのですが、現在はコーヒーを以前の半量以下に減らし、パパイヤ葉茶を日常的に飲むようにしています。

 

効用については個人的な感じ方や体質等によっても違うと思うのですが、私的には以下の効果を感じています。

  • 便秘とおさらばできた
  • 生理痛がかなり軽減した
  • 二日酔い防止(たくさんお酒を飲んだ日は寝る前にお茶をたっぷり飲みます)

 

自分が効果をしっかり実感できていることもあり、病気がちな日本の家族・親せきにも定期的にパパイヤ葉茶を送り続けていますが、日本の親族にも好評のようです。あとはタイに遊びに来てくれた日本の友人や、タイ人の友人にちょっとしたギフトとして渡すこともあります。

 

購入可能な場所は・・

上記の写真にあるタイプはバンコクでしたら、カフェ「IWANE」さん等で購入できますし、葉っぱを細かく粉状にした便利な瓶詰タイプはシーロムのレストラン「SALADee」さんにて購入可能です。面倒くさがり屋な方には片づけ要らずな粉タイプが断然おすすめですよ(笑)。

また、日本にお住まいの方は下記サイトから通販で購入が可能だそうです。

www.papayaleaftea-jp.com

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村