タイ・バンコク移住ダイアリー

タイ・バンコクへの移住のあれこれ、バンコク生活について

タイでついにサービス開始!UberEATS(フード・デリバリー)をさっそく使ってみました


スポンサーリンク

2016年9月に東京でもサービスを開始したUberEATS。タイでも早くサービス開始してほしいなあと思っていたのですが、バンコクに住む私も先日よりついにUberEATSを利用できるようになりました!

f:id:bangkoklife:20170122144513j:plain

 

UberEATSとは

配車サービス「Uber」を展開しているUberが実施しているフードデリバリーサービスが今回ご紹介する「UberEATS(ウーバー イーツ)」です。

UberEATS

 

現在は世界20か国57都市で利用されているこちらのサービス。今回サービスがスタートしたバンコクではまずは24ジャンル・100軒のレストランの料理をオーダーできるようです(実際の注文可能な店舗は注文者の居住エリアによって変動します)。

2017年1月22日現在、利用可能なエリアは下記エリアに限られています。

サトーン・シーロム・パトゥムワン、プルンチット、ナーナー、アソーク、プロンポン、トンロー、エカマイ、チャイナタウン

また、注文可能な時間帯は午前10時~午後10時の間となっています。最低注文金額の縛りがないので、お一人住まいの方でも気軽に利用できそうですね。

 

早速注文してみました!

ミーハーな私。早速UberEATSで晩御飯をオーダーしてみました。

サイトにアクセスすると料理写真がきれいなのにびっくり。食欲をそそります。

f:id:bangkoklife:20170122150147j:plain

 

掲載されているお店ですが、Rocket Coffeebarのようなオシャレなお店から、ローカルな人気店まで幅広く網羅しているようです。この日はイサーン料理を食べたい気分だったので、シーロム・コンベント通りにあるソムタムの人気店「ハイ・ソムタム コンベント」から料理をオーダーしてみました。

masabk.exblog.jp

 

今回、私の住むエリアからは注文できませんでしたが、人気レストランのAppiaDaniel Thaigerからも注文可能だそうですよ。

 

到着まで約30分!

WEBサイトからの注文も可能ですが、今回はアプリから注文をしてみました。

UberEATS: Uber for Food Delivery

UberEATS: Uber for Food Delivery

  • Uber Technologies, Inc.
  • Food & Drink
  • Free

 

play.google.com

 

2月17日までは初回オーダー時に以下のプロモコードを利用すれば150Bオフになります。

UBEREATSBKK

(ただし、このコードを使用できるのはアプリからの注文時のみになりますのでご注意くださいね)

配送料も当面は無料のようでありがたい。

 

さて、肝心のオーダーですが、注文から30分弱で我が家に無事到着しました。アプリでは注文の進捗状況が確認できるのも便利。ドライバーさんがお店で商品をピックアップしたタイミングや自宅に到着したのもアプリで教えてくれます。今回担当してくださった方はコンドの場所で少し迷ってしまったようで到着前に電話がかかってきました(タイ語でのやり取りでした)。

 

到着まで早いし注文~到着まで比較的スムーズだったので、疲れていて外に出たくないとか、料理したくないという時には便利なアプリだと思いました。

f:id:bangkoklife:20170122152210j:plain

バンコクではほかにも「Food Panda」「LINE MAN」といった類似のサービスが展開されていますが、便利な宅配サービスの選択肢が増えるのはものすごくありがたいです!ご飯つくりたくないなーという時にはぜひ利用してみてください ^^